Home > 0.お知らせ

2017.08.26

湘南高校体操部同窓会解散のお知らせを郵送しました

お知らせ (PDFファイル)

湘南高校体操部同窓会会員の皆様へ

湘南高校体操部同窓会解散のお知らせ

連日蒸し暑い日が続いていますが、湘南高校体操部同窓会(以下OB会と略す)会員の皆様には如何お過ごしでしょうか。お陰様で現在OB会の名簿登載者数は約400名で、物故者と住所不明者を除き約300名の会員と連絡可能な状況です。毎年行われている現役部員の夏合宿の際、役員を中心に数名のOBが訪問し激励すると共に合宿補助金を届けて参りました。現在OB会の役員はS32年卒、S36年卒、S40年卒、H10年卒、H12年卒、H15年卒の各1名で構成していますが、ここ数年会長の健康上の問題もあり、総会・役員会・懇親会の定期的な開催が継続困難となりましたので、過去の総会でも役員改選を議題とし、最近では平成29年4月27日に年齢的に役員に最適と思われる55歳~65歳までの会員(S45年卒~S56年卒)33名に対し役員候補者の推薦を文書で依頼しましたが力及ばずいずれも残念ながら不調に終わりました。

本会の目的は会則第3条の通り「会員相互の親睦を図ると共に体操部の発展に寄与する」事ですが、最高齢の会員と高卒直後の新会員との年齢差が65歳を超えており、総会・懇親会出席者(25名程度)のほとんどは後期高齢者である事から、全会員を対象にこれを実施するのは極めて実現困難な状況です。総会・懇親会の出席者が全体の一割弱であるにも拘わらず、会場の手配や開催案内の郵送等役員の負担は大きく、その労力を買って出て頂ける方もない状況を踏まえ、昨年来数回にわたり役員会で協議を重ねてきました。若年層の会員の中には「単一学年のOB会」や「複数学年のOB会」が幾つかあり、ある程度親睦は図られているとの話もあります。現役の部活動の経済状況もそれ程逼迫しておらず、もはや全会員を対象としたOB会の必要性は薄れたと判断されるので、平成29年7月2日開催の役員会でOB会を解散する事に決定しました。尚、この役員会では本年度最後の総会を開催し了承を得た後文書でお知らせする案も出ましたが、経費と作業の負担を軽減するため、文書のみにてお知らせする方法を取る事と決定しました。

途切れ途切れながらも長い間続けてきたOB会の解散には一抹の寂しさを感じますが、何卒ご理解を頂けます様お願い致します。今迄OB会の運営にご支援ご協力を頂きました会員の皆様には役員一同心よりお礼申し上げます。今後は「単一学年のOB会」や「複数学年のOB会」などを積極的に新設して頂き、それぞれの会で「会員相互の親睦を図ると共に体操部の発展に寄与する」事を期待しています。OB会の残務処理については役員会で検討のうえ学校側とも調整しながら下記の通り行います。

⒈ OB会の会費処理について
会費の残高は240,139円です。(平成29年8月1日現在)
(1) 解散のお知らせ郵送など解散に関して必要な経費約35,000円を支出します。
(2) 部員が必要な器具又は補助用具を200,000円以内で購入し寄付します。現物をご確認ください。
(3) (1)と(2)の支払い後の残金はすべて部活振興費として寄付します。

⒉ OB会の名簿処理について
名簿のデータはUSBフラッシュメモリなどに保存されています。
(1) 解散後は名簿保管者を定め管理します。
(2) 名簿の一部を必要とするOBは顧問の先生に名簿保管者をご照会ください。
(3) 名簿保管者は現行の「湘南高校体操部同窓会名簿取り扱い規約」に準じ対応します。

⒊ OB会の解散日付について
解散の日付は平成29年9月30日と致しますので、ご異議等ある方は、誠にお手数おかけし恐縮ですが、前日までに新役員(会長・副会長・庶務・会計などすべての役員)の候補者名を必ず記載のうえ、会長の太田宛文書にてお申し出ください。

平成29年8月17日     
湘南高校体操部同窓会 
会長 太田 昇 :役員一同

2008.08.29

平成20年体操部同窓会(体操部OB・OG会)の総会が開催されました

今年も現役部員の合宿練習の初日である平成20年8月3日(日)に酷暑の中、体操部同窓会(体操部OB・OG会)の総会が昭和29年~平成12年までの卒業生15名が出席し14時30分から湘南高校会議室にて開催されました。

平成20年体操部同窓会(体操部OB・OG会)の総会


総会では会長および顧問の先生の挨拶につづき役員の選任・会計報告・同窓会名簿の取り扱い規約新設の説明・現在の名簿整備状況と住所不明者の現住所調査協力依頼などがあり、すべて承認されました。最後に出席者の個性豊かな自己紹介が和やかな雰囲気の中で行われ終了しました。

総会終了後に例年通り現役の練習の見学と交流会(自己紹介)があり、現役部員を激励(合宿補助金の交付を含む)し解散となりましたが、その後、総会には都合で欠席した人も合流した懇親会(同期会など)が2箇所に分かれて行われ、それぞれ21時過ぎまで思い出話と美酒でかなり盛り上がったようです。