Home > 0.☆湘南高校 歴史館☆

2017.04.04

第58回湘友会セミナーのご案内

  • 日時: 2017年10月14日(土) 14:00 開始 16:00終了予定
  • 場所: 湘南高校 歴史館スタジオ
  • テーマ: 健康寿命を延ばすために ~認知症、脳血管障害 (脳梗塞、脳出血など) を識る、防ぐ、治す~
  • 講師: 間中 信也氏 (全34回生)
  • 対象: 湘南高校 卒業生、在校生、教職員
  • 参加費: 無料
  • 事前申込: 不要

.
【講演内容】
いちばん、なりたくない病気、それは認知症です。

なぜならば大切な「自分の尊厳」が失われるからです。永年築き上げてきた記憶・判断力・意欲・人格が徐々に崩壊するからです。「物忘れ」は認知症の第一歩ですが、誰にでもある「ど忘れ」とそっくりです。ど忘れ物忘れの違いをまず知りましょう。

認知症といっても様々な原因があります。慢性硬膜下血腫や正常圧水頭症など、治療できるもの (cureable demantia)、脳梗塞のように防げるものもあります。

認知症の原因として 一番有名なのが「アルツハイマー病 (ア病)」でしばしば認知症の代名詞になっていますが、ア病はアミロイドβの脳内蓄積によることが明かになってきました。恐ろしいことにその蓄積はア病発病の20年前からすでに始まっています。

認知症は不可避かというとそうとも限りません。生活習慣の改善である程度、予防ができます。薬物治療法も開発されました。もし家族が認知症になったら社会的支援が重要です。

本日は認知症の「あれや・これや」と脳梗塞、脳出血などの脳血管障害を分かりやすくお話しします。このレクチュアがヒントになって皆様の健康寿命が伸延することを心から祈念しております。

【現職】
温知会間中病院統括院長

【略歴】
1959年 県立湘南高校卒業
1965年 東大医学部卒業
1972年 日本脳神経外科学会専門医
1981年 東京大学助教授
1986年 帝京大学市原病院脳神経外科教授
1993年より温知会間中病院院長就任。頭痛外来開設。インターネットの「頭痛大学」により頭痛啓発活動を実践している。
2005年 頭痛学会専門医
2012年 日本頭痛学会名誉会員、日本頭痛協会代表理事

【著書】
『頭痛大学教養学部』(先端医学社)など多数。

【学会等役員 (主たるもの)】
日本脳神経外科学会評議員、日本頭痛学会名誉会員、日本頭痛協会 名誉代表理事、国際頭痛学会・米国頭痛学会正会員

【主な研究領域】
脳神経外科学、神経生理学、頭痛学

2017.03.24

「湘美会有志展」III


.

  • 展覧会タイトル: 「湘美会有志展」III
  • 会期: 2月27日(月) ~ 5月26日(金) 月曜から土曜の午後 1時から午後 5時 まで(歴史館が開館している時間帯)
  • 展示場所: 湘南高校 歴史館 GALLERY SHONAN ART

.
作家と作品:
向山武志(55回生)*彫刻家
「素描展」紙に鉛筆による
*人を造るために人を描きます。疲れきったら樹を描きます。美しいから花を描きます。
.

佐々木 賢(42回生)  2016年11月14日(月)~ 継続展示

「北斎漫画の漫画」 二点 (28×38cm) 紙にインク

佐々木 まり (42回生)  2016年11月14日(月)~ 継続展示
* 土いじりが好きで、今年はじめて作った落花生の成長記録です。

「落花生」 一組 (45×60cm) と一点 写真

2017.02.12

第52回湘友会セミナーのご案内

  • 日時: 2017年4月15日(土) 14:00 開始 16:00終了予定
  • 場所: 湘南高校 歴史館スタジオ
  • テーマ: ポピュリズムと国際社会の直面する危機
  • 講師: 鹿取 克章 (かとり よしのり)(全44回生)
  • 対象: 湘南高校 卒業生、在校生、教職員
  • 参加費: 無料
  • 事前申込: 不要

.
【講演内容】
世界に衝撃を与えた「イギリスのEU離脱」「トランプ大統領の誕生」という2つのサプライズ。

グローバリゼーションが加速する一方、その潮流に対する反感も高まり、国際社会は今、さまざまな課題を抱えています。

今後とも多様性を受け入れ、寛容な姿勢を維持できるか。内向きになることなく、国際関係を強化できるか。国際的な政治闘争のエスカレーションをコントロールできるか……。

刻一刻と変化する国際社会の最前線で活躍されてきた鹿取克章さんが、世界、そして日本が直面する問題を解説。また、マスメディアやインターネットから情報があふれる中、私たちひとりひとりはどのような問題意識を持ち、何を警戒すべきかなど、一個人としての役割についても、お話しいただきます。

【講師略歴】
1950年生まれ、東京都出身。
1973年 一橋大学経済学部を卒業し、外務省に入省。
ミュンヘン総領事、大韓民国大使館公使などを経て、
2004年に領事局長、2005年には外務報道官に就任。
イスラエル大使、ASEAN担当大使、インドネシア大使などを歴任し、
2014年 退職。
現在は、外務省参与、東京ガス株式会社社外取締役、一般財団法人 CHIKYUJIN留学生支援機構会長などを務める。

2017.02.06

歴史館・湘友会事務所 休館・休業のお知らせ

高校入試に伴う校内立ち入り禁止のため、歴史館・湘友会事務所は、下記の期間 休館・休業となります。

a. 2月14日(火)~2月21日(火)   予備日 2月22日(水)  (注1)
b. 3月14日(火)

(注1)…2月22日は平常通り開館します。

歴史館運営委員長  石渡哲男
湘友会事務局長   飯野光吉

2017.01.23

第54回湘友会セミナーのご案内

  • 日時: 2017年6月24日(土) 14:00 開始 16:00終了予定
  • 場所: 湘南高校 歴史館スタジオ
  • テーマ: 宇宙人ジョーンズはなぜ生まれたか?
  • 講師: CMプランナー 福里 真一(62回生)
  • 対象: 湘南高校 卒業生、在校生
  • 参加費: 無料
  • 事前申込: 不要

.
【概要】

CMプランナーという仕事をご存知でしょうか。 ひと言でいえばその名の通り、テレビCMを企画する仕事です。ただ、CMというのは「広告」ですから、企画といってもいきなりおもしろいストーリーを考えればいいわけではありません。商品のどの部分を、誰に向けて、どんな表現で伝えていくか。そこから考えはじめて、最終的に、具体的なストーリーを考えたり、セリフを書いたりしていく。もちろん出演するタレントさんを誰にするか、音楽をどうするか、といったことを決めていくのも、CMプランナーの仕事です。
.
そういう意味では、なんとなくできちゃったCMというものは存在しない。すべてのCMにはその表現に至った理由があるのです。
.

.
今回のセミナーでは、私が企画した、サントリーの缶コーヒーBOSSの「宇宙人ジョーンズ」シリーズや、トヨタ自動車「こども店長」シリーズ、松本人志さんがバカまじめな配達員を演じるゆうパック「バカまじめな男」シリーズなどのCMが、どんな理由で生まれたか、をお話ししていきたいと思います。
.
そのことを通して、みなさんが、今後CMを、より楽しんで見ていただけるように。そして若い方々には、CMプランナーという仕事に興味をもっていただけるようになるといいなあ、と思っております。
.

.
【プロフィール】
福里真一 (ふくさと しんいち)
  ワンスカイ  CMプランナー

1968年鎌倉生まれ。山崎小学校、大船中学校、湘南高校を経て、一橋大学社会学部卒業。1992年電通入社。2001年よりワンスカイ所属。いままでに1000本以上のテレビCMを企画・制作している。
主な仕事に、
 ジョージア「明日があるさ
  富士フイルム「フジカラーのお店
   サントリーBOSS「宇宙人ジョーンズ
    トヨタ自動車「こども店長」 「ReBORN」 「TOYOTOWN
     ENEOS「エネゴリくん
      東洋水産「マルちゃん正麺
       アフラック「ブラックスワン
        フロムエー「パン田くん
         ゆうパック「バカまじめな男
          年賀はがき「嵐onステージ」など。

著書に『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』(宣伝会議)、『困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』(日本実業出版社)など。

次へ »