2017.11.05

関西湘友会:秋の例会「竹中大工道具館見学と懇親会」


.
秋の例会「竹中大工道具館見学と懇親会 (平成29/10/01)報告」

(関西湘友会 支部情報第32号)

総選挙、台風来襲と忙しかった昨今ですが、皆さまお元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます。表題について些か遅くなりましたが 情報32号としてお送りします。
.
1. 竹中大工道具館見学

10月1日(日) の午後2時に、神戸地下鉄「新神戸駅」改札に10名が集合、長い階段を歩いて地上に出て、多くの車が行きかう横断歩道を渡って、新幹線駅前とは思えないこんもりした森の中の「竹中大工道具館」に到着。北野の異人館通りの創業期の場所にあった「博物館」を、数年前こちらに移築・整備したもの、シルバー料金200円(通常は500円)を支払い入館。

館内は 3階建てで、大工道具の歴史、国ごとの特徴(鋸は日本では引いて切るが、欧米では押して切る)など、興味深い展示であった。石器時代の斧と鉄器時代の斧の比較も面白かったが、太い材木の断面で木目を説明する展示物の前では「一体これはどうして作ったか?」の議論に花が咲いたりした。

時間が余ったので三宮まで歩いて到着、懇親会場の大阪に向かった。
.
2. 懇親会(ホテルグランヴィア大阪 19階「アブ」)

17時30分「アブ」の個室に、些か少ない次の13名(敬称略)が集まりました。── 高木、大野、石川、宇多小路、清水、平岡、大下、井関、長谷部、福島、砂川、添田、井澤

高木先輩の乾杯で開会、福島支部長のご挨拶の後、二つのテーブルでそれぞれ話題が進みましたが、年相応か病気がらみの話題が多かったようです。

次回は、支部総会に当たり鈴木さんのご手配で久しぶりに「美々卯」での開催を11月26日の日曜日と決め、散会しました。
.

.
3. 次回予定

支部総会: 11月26日(日曜日) 17時より 美々卯 本町店
散策を含め、別途ご案内します。

(以上)

文責 連絡幹事 井澤 勝