2018.03.30

3/17(土) 第10回:湘庭会杯実施!優勝は「吉田(84回生)・小八木(93回生)」ペア!

現役生徒の春の大会の前哨戦として、現役生徒がOBの胸を借りて日頃の練習の成果を試す場としてスタートした湘庭会杯も今年で10年目を迎えました。

OBは日頃の特訓の成果?を試す場となっています。西本先生のお計らいの上、テニスコートを終日3面全面使って朝から夕方まで熱い戦いが繰り広げられました (午前中は練習です)。天気にも恵まれましたので、最高のテニス日和でした。

対戦方法は、現役生徒3ペアとOBOGの10ペアが3つのリーグにわかれ、各リーグの上位2ペアがトーナメントに進みチャンピオンを決める方式です。

表題の通り、優勝ペアは「吉田 (84回生)・小八木 (93回生)」、準優勝「大橋 (64回生)・大杉 (93回生)」、そして3位決定戦を制したのは「梅本 (92回生)・高橋 (93回生)」でした。

この湘庭会杯を持って、1年間のOBOG会の各種行事の運営を務めてくれた「幹事代」の91回生の仕事が終了します。佐山君を始めとした幹事代には4月にはお疲れ様会を開催予定です。そして新幹事として、現在現役生徒の嘱託の梅本君 (92回生) の代が、4月からOBOG会を仕切ります。引き続き私達OBOG一同は彼らをサポートしていきたいと思います。

副会長 大橋 (64回生)