Home > 3.同窓会・同期会 > 3.全33回

2018.02.26

33回生の第15回燦々会の記録

33回生の燦々会の第15回目が2017年10月27日12時、横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズで、旧6組が幹事役を務めて開かれました。出席者は、59名でした。

今回も来賓として宮原先生がご出席になり、変わらずお元気なご挨拶をいただきました。

物故者への黙とう、校歌斉唱ののち和やかに歓談し、旧交を温め、来年以降を期して、応援歌を歌って散会しました。

また、今回は初参加の会員が2名あり、一言ずつの挨拶をもらいました。

長い間校歌応援歌の指揮をしていただいた井出 (中村) 壬一さんが2018年 2月23日に急逝されました。謹んでご冥福を祈ります。

次回は2018年の10月26日(金) に開催されることになっています。

江崎 眞幸 (33回生)

2017.02.26

第14回燦々会の開催

33回生の燦々会は、今年は5組が幹事となり、10月28日横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズで開催した。出席者は、62名で前年より若干増加。

物故者への黙とう、校歌斉唱、来賓の宮原先生の挨拶、乾杯の発声でスタートし約2時間歓談し旧交を温めた。最後に応援歌「青春の歌」を井出さんの指揮で合唱しお開きとなった。その後、同ホテルで2次会を持ったところ半数近くが参加。

次回は2017年10月27日(金)12時より同ホテルで、6組の幹事で開かれることになっている。

2016.02.21

第13回燦々会の開催

昨年10月23日、33回生の同期会,燦々会の第13回が横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズで旧4組が幹事役で12時から14時過ぎまで開かれた。当日は、56名が出席。来賓には今年も竹下先生と宮原先生が出席され変わらぬ元気なご挨拶をいただいた。物故者への黙とう、校歌の斉唱ののち歓談に入りクラスを超えた交流をも深めることができた。最後に応援歌「青春の歌」で締めくくり次回を期して散会。引き続き同ホテルの「ベイウエスト」に有志が集って2次会を持った。

2016年は10月28日(金)12時に同ホテルで第14回が旧5組の幹事役で開催される。

2014.11.11

第12回 燦々会を開催しました

さる10月24日、33回生の同期会燦々会を開催しました。

毎年同じ場所で同じようなパターンで実施しているせいか若干参加者が減少気味ですが、今年も、竹下先生、宮原先生にご臨席いただき、64名が参加しました。

12時から14時過ぎまでの会の和やかな雰囲気が尾を引いて、お開きの後、場所を変えて2次会になりました。約1時間の後、来年を期して散会しました。

2013.10.29

第11回燦々会が開催されました。

33回生の同期会(燦々会)が今年も、2組の幹事により、開催されました。第1回から毎年、横浜のベイシェラトンホテル&タワーズで開いています。今年は75名の同期生と、体育を担当されていた宮原孝雄先生が出席されました。

宮原先生の81歳の健康管理の方法などを含めたご挨拶に始まり、約2時間、久しぶりに会った仲間と語らいながら楽しく過ごしました。閉会後、有志約30名が3階へ場所を移して2次会。短い時間でしたが、来年を期して散会しました。

なお、来年は10月24日(金)の12時から同ホテルで、3組の幹事で開催することになりました。

2012.11.12

燦々会(33回生の会)の開催報告

全日制33回生の燦々会が今年も、10月26日横浜のベイシェラトンホテル&タワーズで開かれました。

平成15年に発足してから毎年各組が幹事となって開催し、ついに一巡して、第10回となった今年はまた1組が幹事で,盛会のうちに終了しました。

今年は、竹下先生、宮原先生のお二人の来賓を囲んで、73人の同期生が和やかに歓談しました。今年から開催時間を昼間としましたので、同ホテル内での2次会も大勢の参加者で盛り上がりました。

来年も10月25日(金)の昼に同ホテルで開催されることになっています。


「最も出席者の多かった2組のメンバー」

2011.10.31

第9回燦々会の開催(報告)

10月28日、第9回の燦々会を横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで開催しました。

当日は竹下先生もお元気な姿をお見せになり、出席した73名の同期生と和やかに歓談されました。

9回目で初めて参加された人もあり、各組が順に幹事をするパターンをこれからも続けることにしました。(今年で一巡しました)つぎの一巡が終わると傘寿になりますが、何とか継続したいものです。 (江崎)

次へ »