Home > 湘友会ネット図書館

2010.12.30

「湘友会ネット図書館」2010年新着著書

2010年に湘友会ネット図書館へのジャンプに掲載された著書をイメージ画像でご紹介します。画像にマウスのポインターを乗せる(または画像をクリックする)と本の紹介になります。
神のマントが翻るとき、副題は、「東西ドイツ統一と冷戦構造の崩壊」。鹿取 克章さん(44回生)      還暦 旅と人生、還暦記念に世界最高峰エベレスト展望の旅に出かけエベレストの雄大な自然の威力に接し見違えるように元気をもらい,人生感が変わった。田添 正さん著(定18)

2009.12.28

2009年掲載 湘友会ネット図書館案内

2009年に湘友会ネット図書館へのジャンプに掲載された著書をイメージ画像でご紹介します。画像にマウスのポインターを乗せる(または画像をクリックする)と本の紹介になります。
皆さんの著作を90周年記念事業で建設される[資料館]に保存しませんか!
女子高生の画一的メークから電車内化粧、家庭や学校・企業に対する化粧教育といった具体的な例に言及し、規格化された身体からの脱出としてのスロービューティーを提案。石田かおりさん(58回)
オーソドックスな喘息の知識に加え、治らない喘息の突破口を示している。山口 泰さん著(53回) すぐに役に立つ『家庭医の知恵126項目』を厳選。お医者さんが教えてくれない、面白い病気や症状の豆知識を掲載し今までにない、読書感覚で通読できる家庭の医学書。山口 泰さん著(53回) ハイテク犯罪とその捜査について基礎からわかるよう解説。大橋充直さん著(52回) ハイテク犯罪とその捜査について基礎からわかるよう解説した「捜査実務編」になります。大橋充直さん著(52回)
「50代からの人生を変える!」ための英語多読のすすめ。多読の三原則は(1)辞書は引かない、(2)わからない部分は飛ばす、(3)進まなくなった本は後回し。学校で学んだ英文解釈とはあまりにかけ離れた内容が収められている。佐藤まりあさん(40回) 洋書を楽しむための3つの掟。英語力を伸ばす多読の進め実践にピッタリ。犯人は? 手口は? 動機は? 早く結末が知りたいミステリは多読に最適! 日本ではまだあまり知られていない、英米の小学生や中高生に大人気のシリーズを紹介。佐藤まりあさん(40回) 2000年末までの15年間に竣工し、世界中で運航されている新鋭クルーズ客船の美しい船体とインテリアの解説、写真集で資料(史料)価値も高い、府川義辰さん著(定8回)

2008.12.30

「湘友会 ネット図書館」

湘友会会員の著書を紹介している「ネット 図書館」の蔵書もお陰様で徐々に増えて来ました。今年度下期には 漢方スタイリスト(日本漢方養生学協会認定)の資格を持つ58回生の吉田揚子さんの三部作が新たに掲載されました。

「漢方と暮らす。わたしが目覚めるエッセンス」
本当の美しさとは 本当のゆたかさとは なんだろう。薬としての漢方ではなく「ライフスタイルとしての漢方」キレイと元気を得るために、いつも傍に置いておきたくなる一冊です。
「お香が好き。にほんの香りを楽しむための便利帖 」
暮らしのなかにお香を気軽に取り入れるためのアイデア、より深く楽しむための知識を紹介するイラストエッセイ
『普段に生かすにほんの台所道具』
日本の道具を使い、手を動かす、楽しい食事づくりのすすめ。普段の「食事」を見直す手がかりに・・・
詳しくは「湘友会 ネット図書館」をご覧ください!!

湘友会HPに関心のある方 あなたの著書を掲載しませんか。また著作のある湘友会会員をご存じの方にネット図書館をご紹介ください。

2008.09.03

雪竹靖衛氏(38回生)の著書『はめ殺しの窓』の頒布

今年(2008年)の湘友会総会で講演された雪竹靖衛氏(38回生)より著書『はめ殺しの窓』の残部を湘友会にご提供いただきました。
「湘友会HP ネット図書館」にてご案内していますように精神科医の視点から現代社会の一面を鋭く見た著作です。

皆様にご案内いたしますとともに、入手を希望される会員に頒布いたしますので、次にてお申し込みください。

  • 1300円のところ 1200円(税、送料込み)で頒布いたします。
  • 湘友会事務所まで、Eメール、またはFAX(0466-50-0386)にて、氏名、住所、卒業年次[XX回生]を明記し、ご注文ください
  • 折り返し振込書をお送りします。
  • 2008.06.30

    6月のネット図書館便り

    6月も大勢の会員から著書のご紹介がありました。

    38回 雪竹靖衛著「はめ殺しの窓」
    今年の湘友会イベントで講演された雪竹氏の著作。
    著者の開業医としての豊かな経験に基づく4部作からなる力作。正常者とは? 異常者とは?
    ご希望の方 藤沢の有燐堂にあります。ご参考まで。
    38回 石井はるみ著「秘書になるには」
    秘書の現場から。秘書の仕事。その適性は?
    42回 關 信子著「カラーブックス 仏像のみかた」「山溪カラー名鑑 仏像」
    58回 石田かおり著「「見た目」依存の時代
    「人は見た目がすべて」であり、アンチエイジング全盛という社会の現状と、その問題点、こうした社会に至った来歴、解決策について、ユニーク顔に障害を持つ人)のジャーナリストと化粧文化研究者の2人で論じた対論形式の作品。
    他に『京のはんなり 江戸の粋』、『お化粧大研究』、『ファッションを考える』、『裸のサルは化粧好き』、『化粧せずには生きられない人間の歴史』、『おしゃれの哲学』などの著書が掲載されています。
    2冊が母校図書館に寄贈されているとのことです。

    次へ »