2018.04.05

100周年に向けて、湘南高校100周年合同連絡会開催!

2018年3月10日、湘南高校歴史館・セミナーハウスにて「100周年合同連絡会」を開催しました。昨年3月開催の「100周年懇話会」に引き続き、湘友会各支部、部活OB・OG会から17団体、今後設立予定の2団体(絃楽部、剣道部)各学年より幹事の皆様並びに有志の皆様34学年に及び、総勢100名を超える有意義な会議となりました。

湘友会会長、湘南高校全日制教頭、PTA会長のご挨拶から始まり、会議がスタートしました。

湘南100祭!プロジェクトチーム

*昨年6月の「湘友会報」からスタート、湘友会員の皆様から応募をいただいた、次なる100年に向けての「100周年記念マーク」につき、審査委員会の審議を経ての候補作品 4点を皆様に報告、出来るだけ多くの湘友会員から投票いただくよう、ご協力をお願いしました。
「100周年記念マーク」は、投票結果を踏まえて、意匠権、著作権、類似性等の精査をし、審査委員会にて最終決定をし、6月16日の総会にて発表されます。3月31日〆切の湘友会員投票は、1500票を超える投票がありました。ありがとうございました。
*皆様よりご提供いただいた湘南の記録・写真をもとに、クラス会・同期会等で100周年を盛り上げるために制作した、「湘南グラフィティDVD」(約7分間)が、ほぼ完成し、参加者の皆さんで視聴しました。記念マーク決定後、完成の運びとなります。湘友会ホームページにて公開します。
*100周年に限らず、今後さらに部活OB・OG会、各学年同期会、各地区の湘友会とのパイプを太く、固い絆を深めていきたいと思います。湘友会の集まりが開催されましたら、まずは湘友会のホームページへの投稿を、是非よろしくお願いいたします。

湘南ファイト!プロジェクトチーム

*100周年記念 湘友会奨学財団の事業内容についてご説明いたしました。
  • 海外プログラム 短期海外研修奨学金並びに海外留学奨学金の支給
  • 国内プログラム 進学奨学金並びに海外志向活動への支援としての
    助成金支給
これらのプログラムを支えていく、湘友会のサポートとして、全世界で活躍されている湘友会員を「グローバルサポーターズ」として組織化し、物心両面で国際社会での活躍を目指す現役生を支援していきます。
*上記奨学財団を支えていくための湘南高校創立100周年記念奨学金の募金である「湘南ファイト募金」を広く募り、「湘友会奨学財団」を設立します。当面は一般財団として設立し、早い時期に公益財団への移行を目指していきます。
*そのためには100周年記念奨学金募金の発起人を、出来るだけ多くの方に引き受けていただきたく、今後各方面にお願いをして参りますので、ご協力を賜りたい旨、お願いしました。

若手湘友会員とのコミュニケーションを図っていくために

100周年実行委員会の石原委員(60回)より、若手湘友会員とのさらなる交流を進めていくために、現在の湘友会の問題点の提起、問題解消のための方策等が示され、「できる時に、できる事を、できる形で」と呼びかけがありました。

意見交換の中で

サッカー部OB会より、100周年に向けて、「百周年記念誌」の作成、2019年~2021年の3年間は、スペシャル・セミナー企画、記念イベント・記念試合を考えている旨、力強い表明がありました。

また、絃楽部OB・OG会を設立し、100周年では吹奏楽部、合唱部と合同の記念演奏会をという夢いっぱいの決意、剣道部のOB会を是非立ち上げたいという決意の表明がありました。

時間の関係で多くの方からのご意見をいただけませんでしたが、終了後、皆様から30件ものアンケート回答並びにメールでのご意見をいただきました。お一人おひとりのご意見を、今後の100周年実行委員会での活動に活かしていきたいと思います。

懇親会の中で

会議終了後の懇親会の中でも、多くの方からご意見をいただきました。ありがとうございました。
湘友会100周年実行委員会