2017.01.23

第54回湘友会セミナーのご案内

  • 日時: 2017年6月24日(土) 14:00 開始 16:00終了予定
  • 場所: 湘南高校 歴史館スタジオ
  • テーマ: 宇宙人ジョーンズはなぜ生まれたか?
  • 講師: CMプランナー 福里 真一(62回生)
  • 対象: 湘南高校 在校生、卒業生
  • 参加費: 無料
  • 事前申込: 不要

.

.
【概要】
CMプランナーという仕事をご存知でしょうか。 ひと言でいえばその名の通り、テレビCMを企画する仕事です。ただ、CMというのは「広告」ですから、企画といってもいきなりおもしろいストーリーを考えればいいわけではありません。商品のどの部分を、誰に向けて、どんな表現で伝えていくか。そこから考えはじめて、最終的に、具体的なストーリーを考えたり、セリフを書いたりしていく。もちろん出演するタレントさんを誰にするか、音楽をどうするか、といったことを決めていくのも、CMプランナーの仕事です。
.
そういう意味では、なんとなくできちゃったCMというものは存在しない。すべてのCMにはその表現に至った理由があるのです。
.

.
今回のセミナーでは、私が企画した、サントリーの缶コーヒーBOSSの「宇宙人ジョーンズ」シリーズや、トヨタ自動車「こども店長」シリーズ、松本人志さんがバカまじめな配達員を演じるゆうパック「バカまじめな男」シリーズなどのCMが、どんな理由で生まれたか、をお話ししていきたいと思います。
.
そのことを通して、みなさんが、今後CMを、より楽しんで見ていただけるように。そして若い方々には、CMプランナーという仕事に興味をもっていただけるようになるといいなあ、と思っております。
.
.
【プロフィール】
福里真一 (ふくさと しんいち)
  ワンスカイ  CMプランナー

1968年鎌倉生まれ。山崎小学校、大船中学校、湘南高校を経て、一橋大学社会学部卒業。1992年電通入社。2001年よりワンスカイ所属。いままでに1000本以上のテレビCMを企画・制作している。
主な仕事に、
 ジョージア「明日があるさ
  富士フイルム「フジカラーのお店
   サントリーBOSS「宇宙人ジョーンズ
    トヨタ自動車「こども店長」 「ReBORN」 「TOYOTOWN
     ENEOS「エネゴリくん
      東洋水産「マルちゃん正麺
       アフラック「ブラックスワン
        フロムエー「パン田くん
         ゆうパック「バカまじめな男
          年賀はがき「嵐onステージ」など。

著書に『電信柱の陰から見てるタイプの企画術』(宣伝会議)、『困っている人のためのアイデアとプレゼンの本』(日本実業出版社)など。